悩みの解決法は?内面と理想の差を埋めるために出来る事

悩み
元氣楽塾の廣瀬 英樹です。

当塾のレッスンではカウンセリングを重要視しています。そして、色々な悩みを話していただいています。そして、悩みは外側から来るのではなく、内側から発生するという氣付きがあれば、解決に向かう印だとも感じています。

今回の記事では、悩みは内側から発生するという考え方や、当塾ではどのように対応しているかについて書いていきます。

悩みは自分の内側から発生する

同じ状況でも悩む人とそうでない人がいる

同じ言葉を言われても、深く考え込んで悩む人もいれば、氣にしない人もいます。同じ状況に出会った時でも、深刻に捉えて悩む人もいれば、軽く受け流せる人もいます。

悩みが外側から発生するのならば、皆が同じように悩むはずです。

この事からも、外からの刺激はきっかけであり、内側から作り出されると言えます。

同じ質の悩みでも悩む場合とそうでない場合がある

職場で頼まれごとをされたとします。「この仕事を今日中にお願いします」と頼まれた内容が、自分が必死に取り組んでもギリギリで終わらせられるかどうかの場合は、悩みます。

片手間に直ぐに出来るような事ならば悩まずに引き受けられます。

逆に、こんなもの超人がやってきても無理だろうという量だったのなら、悩まずに断れます。(何故自分に?という点では悩むかもしれませんが)

仕事を引き受けると言う「理想」が簡単に叶えられるなら悩みません。その理想に自分は合わせる必要はないと思える場合も悩みません。

理想通りにならなければいけないけれど無理かもしれないという範囲にあった時に、人は悩みがちです。

悩みが発生する原因は?

なりたい自分になれないという葛藤が、悩みを発生させます。

そのなりたい自分が本当に求めているものならば、どのように実現していくかという方法等で悩みます。時間のやりくりはどうしようとか、どう近づいていくかとか、方向性としては前向きに悩みます。

なりたい自分が、本来の求めているものとは違う、たとえば世間体とか押し付けられた価値観等の場合は、自分を責めるか他人を責めるかに思考が進みがちになります。

この事からも、自分自身を知る事が大切なのがわかります。

自由とは何か?心の制限を減らす無意識の話
氣持ちが不自由なままでは、苦しい状態が続きます。 今回の記事では、心を自由にするための方法や考え方について書いていきます。 心に制限をかけているのは何か? 心に制限をかける2つの要因 心に制限をかける要因は、大きくわけて2つあり...

悩みの解決法として、内面と理想の差を埋める

理想に内面を近づける

なりたい理想の自分になるために、体力をつける、氣力を強くする、技術を磨く、知識を付ける等といった努力をしていきます。

理想が、作業や仕事量ならば、コツコツ取り組んでいきます。

元氣楽塾の考えは、「とりあえず出来る事から1つ1つやっていく」です。

何でもいいので出来る事、手を付けやすい事からやっていくと、物事に取り組んでいるという安心感も得られ、心も安定していきます。

悩みや問題を解決する考え方と必要な気力
元氣楽塾では特にカウンセリングを重要視し、生徒さんとの対話の時間を長めに設けています。 私が行うカウンセリングは、言い換えると「心への氣の交流」です。 「氣の交流」を簡単に説明します。 例えばイライラする人の傍にいると感情...

理想を内面に合わせる

立派な理想でも、向いていないもの、やりたくないものについては、そこまで取り組まなくても良いと考えています。苦手な事は困らない程度に身に付ければ良いのです。

苦手なものに取り組む時間で、得意な事を伸ばしていった方が良い場合は多くあります。

欠点を克服すると人生が苦しくなる理由
欠点を克服しろ、何でも出来るようになれ、という人は多くいます。それを、あなたの為を思ってというスタンスで言ってきますが、本当にそうでしょうか? そしてそれを真に受けて実行すればどのような弊害があるでしょうか? 今回の記事では、欠...

その理想が、外から押し付けられたものならば、その理想にあなたの内面を合わせる必要があるかどうか考えてみてください。

内面の方に、理想を合わせれば良い場合もあります。

具体的には、これぐらい出来ればいいよね、もしくは、別に出来なくてもいいよね、と悩まず流す事です。

悩みを内側と外側から見てみる

悩みを解決する為への行動(もしくは行動していない状況)について、このようなフレームを通して見る事が出来ます。

内側から見た場合(氣持ち)

  1. 自分が本当に求めているものは何か?
  2. 求めるものを得るために必要なものは何か?
  3. 今の状況をそのまま認識出来ているか?

外側からみた場合(実際の行動)

  1. 今どのように行動しているか?
  2. それが現実にどう影響しているか?
  3. その事象を正しく認識出来ているか?

です。

外側と内側の取り組みが違っていた場合、悩みは解決しません。

内側で求めている事が、趣味を楽しみ心を満足させるなのに、外側の行動が、仕事量が多く残業で夜遅く帰宅する日々ならば、悩みや不満は大きくなっていきます。

元氣楽塾が悩みについて出来る事

カウンセリング

元氣楽塾がカウンセリングを念入りに行う理由
当塾では、レッスン時のカウンセリングに多くの時間を費やしています。 今回の記事では、氣力強化やチャクラの開発で、何故カウンセリングが必要なのかを書いていきます。 レッスン時に、施術と共にカウンセリングが重要な理由 氣を健全にする為...

話すだけでも、何について悩んでいるのか氣が付けます。話す事で心が軽くなり、氣が健全になってきます。

その悩みは解決するべきものなのか、氣にしなくて良いものなのか、から一緒に考えていきます。

氣力の強化

気力がない・仕事や生活のやる気が出ない方へのプログラム
当塾では、特に氣力不足で悩まれている方へ向けてのレッスンをしています。 「氣力強化の基礎プログラム」 です。 今回の記事は、このメニューについてのご説明です。 氣力強化の基礎プログラムの目的 氣力がなく、仕事だけで精い...

氣力が強くなれば、やる氣が出て行動力がつきます。悩み事を解決し、理想に近づく力にもなります。

チャクラの開発

チャクラを開き使えるようになってみませんか?
当塾は、心身ともに使えるようになるチャクラの開発を行っています。この記事では、元氣楽塾でのチャクラの開発のお勧めな点を書いています。 元氣楽塾のチャクラ開発で出来る事 チャクラが使えるようになる 各チャクラには、それぞれの効果がありま...

チャクラが使えるようになれば、対人関係が楽になったり、自分の心の声を聞けるようになる等、悩み解決の助けになる働きをしてくれます。

内観の手伝い

元氣楽塾の「自己対話セッション」について
当塾では、メインレッスンの「氣力強化の基礎プログラム」(チャクラの加工は第4まで)以外にも、本格レッスンとして「チャクラ加工、氣力強化プログラム」をご用意しています。この本格レッスンでのチャクラ加工は、第7までの全てです。 第4チャク...

自分の本当の悩みは、違う所にあるのかもしれません。何か大きな悩みに氣が付きたくない為に、小さな悩みを次々と発生させている場合さえもあります。

自分の内面と対話する事で、本当に求めているものに氣がつけるかもしれません。

まとめ

自分を正しく認識する事は、とても大切な事です。

自分を知り、自分の束縛から自由になりましょう。そして、自分を最大の味方にしましょう。そうすれば、内面が自分の理想にどんどん近づいていけます。

コメント