廣瀬 英樹

悩み

変われない理由と変わる方法(内面について)

以前、変わりたいのに変われないのはなぜ?(行動について)という記事を書きました。 今回の記事では、心や内面についての変われない理由と変わる方法について書いていきます。 変わる方法について行動と内面を分けた理由 人の心は、原...
悩み

変わりたいのに変われないのはなぜ?(行動について)

自分では、「変わりたい!」と思って何かをしたりしようとしても、結局何も変わっていない自分がいる。 「なぜ?」 「なぜ変われない?」 そのようにもどかしく感じている方も多いと思います。 今回の記事では、変わりたくても変われ...
心の話

自由とは何か?心の制限を減らす無意識の話

気持ちが不自由なままでは、苦しい状態が続きます。 今回の記事では、心を自由にするための方法や考え方について書いていきます。 心に制限をかけているのは何か? 心に制限をかける2つの要因 心に制限をかける要因は、大きくわけて2つあり...
氣力

「気」が強いと「気力」が強いの違い

当塾では、元氣で楽になるため、「氣力」の強化をしています。 「氣が強い」と「氣力が強い」は、混同されそうですが、全く違うものです。そして元氣楽塾の生徒さんには「氣力」が強い状態になっていただきます。 今回の記事では、なぜ「氣が強...
心の話

折れない「心」を作る方法

折れないと聞くと、頑丈で硬い物を想像されるかもしれません。ですが、モース硬度(ひっかき傷が出来やすいかどうか)が最も高いダイヤモンドが壊れやすいのは、有名な話です。靭性(じんせい)という、粘り強さが弱いからです。 心も、ただ強...
悩み

邪魔な「自分ルール」は人生に必要ありません

「自分ルール」は、ボジティブな言葉として使われています。 生活習慣の改善や仕事のクオリティを上げるために、たとえば毎週1冊本を読む、甘いものを食べるのは朝だけにする、などの目標を自分のルールとして設定し、守っていく等です。 その...
氣力

気力が湧かない理由を物理的に解説します

氣力は、人が一日を過ごす中で体力と同じように、必ず消費されます。 その消費量は人によって様々です。感覚型の人は、考えたり感じたりする度に氣力を消費します。 行動型の人は、行動する度に氣力を消費します。 今回の記事では、 ...

ヨガの引き寄せ理論 ー 危険な現実化とは?

当塾では、チャクラの開発を行っております。 徳とカルマの理論はヨガからのものです。ヨガの理論の中心にチャクラがあります。そして、徳とカルマの法則を理解出来なければ、本質的にチャクラを使う事は難しくなります。(技術的な使用は出来ます) ...
悩み

選民意識とは?離れるべき理由や自信との違いについて

「『高潔な精神と高い能力のあるあなたなら出来ますよ』という言葉に釣られて動き【ピー(自己規制)】に落ちる人間について考えて記事を書け」というお題が今朝、第7チャクラに降りてきました。 選民意識を持つ人間は騙されやすい、という事の強い形...
心の話

自己肯定感が低い原因は?高める方法は自信と気力です

自己肯定感が高ければ、元氣で楽に生きられます。24時間常に居る自分自身に対し、良い感情を持っているという状態は、本当に楽で幸せな事です。 今回の記事では、自分に対する肯定・否定といった評価と自信の関係について書いていきます。 自己肯...