自信を付けるための呼吸法

氣塾

関西氣塾・廣瀬教室の廣瀬です。

氣塾では、氣を発生させコントロールする、マスターヨーガの呼吸法をお伝えしております。

この呼吸法を簡単に説明すると

自信を付けるための呼吸法 です。

何故そう言えるのかを含め、氣塾の呼吸法について書いていきます。

自信とは何か?

字の通り、自分を信じるという事です。

そして、大事なポイントは

自信とは認識 であり、感情ではないという点です。

なので、

「自分は自信があるんだ!」
「自信を持たなけれいけない!」

と、感情に働きかけても意味がありません。

自分が自分を信じられるように、そのような経験を積み重ね、データを貯めていかなけば自信は持てません。

そして、認識は感情の元になります。

自分は信じるに値する人間だと認識した結果、自分への良い感情が湧き出てきます。

 

理想的なのは、子ども時代に親がそのような認識を与える事です。ですが、それが足りなかったとしても、大人になってからでも自信は持てます。

氣塾の呼吸法を実践すれば、実現できます。

氣塾の呼吸法と自信

氣塾の呼吸法は、逆腹式呼吸です。

逆腹式呼吸は、呼吸法の中でも特に空気を取り入れる量が多い方法になります。そして、空気を最大限に使用、制御する為に口吸口吐を前提にします。

なので、非常にパワフルかつ、初期から強力な気力を養成出来ます。

そして、気力が強くなればやる気が出て行動力が付き、何かにチャレンジできるようになります。

強くなって出来る物事が増えれば増えるほど、自信が備わり、その自信が生きることを楽にしてくれます。氣塾で最も重要視しているのは技術を通して自信を持ってもらうことです。

何を身に付けるにも、自分に対しての自信が持つ強さが有ってこそ成り立ちます。謙虚さも余裕も、心からの優しさも、自信が有ってこそです。

氣塾の呼吸法でどのように自信が付くのか?

氣塾には、気力がなくてまともに動けなかった人が多くおります。

そのような人でも、氣を起こす2番チャクラに働きかける「武息」を行うと、やる気が出てきます。

朝起きて、体が怠く気分も憂鬱で、「今日は仕事に行きたくないな」と思ったとします。そんな日に実際に休んでしまって、自己嫌悪になる事もあります。

そんな時に、武息を行なえば、疲れが取れてきて、「あれ?普通に出勤出来るかも」というくらいの体調になってきます。それを何度か繰り返していくと、朝起きて疲れていても、武息を行なえば大丈夫という自信になります。

うっかり夜更かししてしまい、明日仕事に行けるかなぁと不安になっても、いつも呼吸法で回復させているという経験から、「大丈夫」と安心出来ます。

これが、氣が起こせるようになって持てる最初の自信です。

 

武息を繰り返していくと、生産出来る氣の量が増えてきます。

その結果、元気・やる気・行動力が出てきます。そして、ちょっとした事へのチャレンジが出来てきます。

行ってみたかった/入ってみたかった店に入ったり、作ってみたかった料理に挑戦したり、話してみたかった人に挨拶してみたりと、そんな小さな事から、「出来る事」が増えてきます。

そして、今までなら役者不足と敬遠していた仕事にチャレンジしたり、嫌な事はきっぱりと断ったりもできます。

そのような状態になってくると、周囲はあなたに一目置いてくれますし、尊重してくれます。

 

その内、何か未知の事にチャレンジしようとした時に、

「これが出来るかどうかについては自信がないけれど、なんだかんだとやってきた自分なら大丈夫」

といった、自信がない自分にさえ、自信が持てるようになります。

ここまでの自信が持てると

自分の問題と向き合えるようになります。

そして、未来への不安がなくなります。大なり小なり未来は未知の世界なので不安なものです。そのような漠然とした不安が和らぎます。それは、自分の未来を信頼し、安心している状態です。

経験で身に着いた認識による自信なので、誰に何を言われようと揺るぎません。

氣塾の呼吸法

氣塾の基本的な呼吸法は3つです。

1「武息」

氣を起こす呼吸法です。疲れをとりたい時、元気になりたい時、気合を入れたい時に効果的です。

2「退陰符」

氣を落ち着ける呼吸法です。緊張したり、ソワソワしている時に効果的です。武息と組み合わせると、グラウンディングがしっかり出来ます。

3「頭頂開調息」

氣を抜く呼吸法です。頭がグルグルする時に行うとスッキリします。何かに集中したい時にも効果的です。

 


 

氣塾の氣を操る呼吸法は、非常に効果の高いものです。

効果が高い代わりに、間違ったやり方で実践してしまうと、変に疲れてしまったりという逆効果の状態になります。

具体的な方法を文章でここに書いたとしても、それだけで正しく実践出来る人はあまりいないと思われます。それが、ブログで呼吸法のやり方を書けない理由です。

関西氣塾では、メルマガ読者様限定の講座を開催しております。そこで、氣を発生させたり、コントロールする為の3つの呼吸法を習得していただけます。

氣塾の呼吸法を多くの人に習得していただきたいので、受講料を低価格にしております。

気力不足、自信がない事に悩まれている方は、この講座だけでも受講を検討してみてください。

 

 

まとめ

本当の実力を身に付けないと、自信は身に付きません。ごまかしても、結局自分には嘘は通用しないからです。ごまかしによる意識と無意識の認識の違いは、苦しい気持ちに直結します。

まず1つでも良いので、あなたにとって得意なことを身につけるだけでも自信が付きます。そこから人生は変わります。

劣等感でさえ上手く磨いて、他の人達には真似の出来ない、あなたにとっての武器にする事すら可能です。

氣塾の呼吸法を身に付ければ、その状態に近づいていけます。

是非、気力あふれる状態を体験してみてください。

コメント