「自己対話セッション」正式メニュー化のお知らせ

元氣楽塾
元氣楽塾の廣瀬 英樹です。

チャクラ加工、氣力強化プログラムをご受講の方へのメニューだった「自己対話セッション」を正式メニュー化致します。

元氣楽塾の生徒さんならば、お好きなタイミングで受けていただけます。

元氣楽塾の「自己対話セッション」について
当塾では、メインレッスンの「氣力強化の基礎プログラム」(チャクラの加工は第4まで)以外にも、本格レッスンとして「チャクラ加工、氣力強化プログラム」をご用意しています。この本格レッスンでのチャクラ加工は、第7までの全てです。 第4チャク...

当塾の生徒さん以外でも、勉強会に参加していただくか、メルマガ読者様限定講座へ出席された場合、事前リクエストをいただければ、20分程度のショートセッションを行います。(その場合は、会の参加費のみでセッションを受けていただけます)

自己対話セッションとは?

子どもの頃から押し付けられた価値観、自分自身に対する思い込みを抱えていると、生き辛さを感じる事があります。

本来のご自身の良さではなく、周囲の理想を演じてしまい、自分は何なのか、何の為に生きているのかと悩む事もあります。

自分の本当の良さや才能は、欠点として捉えている場合も、意外に多いものです。そして才能以外を磨こうとして、伸び悩み自己嫌悪に陥っているパターンもあります。

心の制限を外し自由になる為には、自分が何かを知らなければいけません。

自由とは何か?心の制限を減らす無意識の話
氣持ちが不自由なままでは、苦しい状態が続きます。 今回の記事では、心を自由にするための方法や考え方について書いていきます。 心に制限をかけているのは何か? 心に制限をかける2つの要因 心に制限をかける要因は、大きくわけて2つあり...

ですが自分の内面を知るのに、自力では難しい場合があります。正しくたどり着けたとしても、そうなのかな?と思って確信が持てない事もあります。

そこで、自己認識を深めるお手伝いとして、無意識を声で見るという方法で自己対話のお手伝いをするのが、この自己対話セッションです。

そして、あるべき形をお伝えすると共に、心の折り合いも尊重いたします。長い目で見て、何が「楽」なのかを重要視しています。

何故声から無意識が「見える」のか?

自己対話セッションで、中心に話を進めて行くスタッフですが、幼少の頃から変わった感受性を持っておりました。

人の声を聞くと、映像が見えて触感までがあるという物です。スクリーンに映し出されるような映像と同時に、声に色や形、動きが見えていました。

そのうち、同じような声の色をした人には共通点があると氣がつくようになりました。そして、色々な声のサンプルを脳内で集め、比較検討する作業を繰り返し行いました。

そうしていくうちに、声から見えるもので人の質が分かるようになってきました。

その時話している内容を、本人が脳内でどう捉えているのかが、声に見える映像の動きで感じます。それが無意識と意識の差という事に氣が付くようになり、多くの人は無意識や本質を知らずに過ごしているんだと知りました。

何か映像が見えるとそれを検証するという事で、声から相手が分かるようになってきました。

変わった特技ではありますが、やっている事は無意識を分析検証する作業なので、サイキックでもスピリチュアルでもありません。

自己対話セッションはこのような人にお勧めです

  • 氣力強化の基礎プログラムを終え、これからの行く先のヒントがほしい
  • 第2チャクラの開発を終え、元氣になったのでこの先が氣になる
  • 生き辛さの原因を知りたい
  • 今の生き方が自分に合っているのか知りたい
  • エンパス(感覚型・受信型)なのか逆エンパス(行動型・送信型)なのか見て欲しい
  • 自分に合うチャクラの開発が何処までなのかを知りたい

まとめ

自己対話セッションでは、時には守護霊的な存在や、宿命を見守る存在から頼まれて、それをお伝えする時もあります。

そのような意思が降りてくればお伝えしますが、必ず降りてくるものではありません。それをこちら側から天に尋ねる事はしません。

それも含めての宿命であり天意であると思っていますので、そのような意思と対話出来た場合はその機会を楽しんでいただきたいと思っています。

コメント