アンリ・シャルパンティエ 難波高島屋店「プディング・シュー」ー元氣楽塾勉強会VOL.6

元氣楽塾
元氣楽塾の廣瀬 英樹です。

9月22日(日)に元氣楽塾の6回目になる勉強会を行いました。

その時の様子を書いていきます。

今回のおやつ ー アンリ・シャルパンティエ 難波高島屋店「プディング・シュー」

アンリ・シャルパンティエといえば、マドレーヌやフィナンシェで有名な店です。

私が住んでいた神戸では、ご贈答用お菓子としてかなり幅をきかせております。下の写真がフィナンシェとマドレーヌです。

今回購入したもの

この紙袋のデザインを見れば、ピンとくる方も多いのではないかと思います。

勉強会のおやつ用のプディング・シューです。

 

マドレーヌとフィナンシェの詰め合わせの他、焼き栗モンブランを買いました。

これは天への「袖の下」として捧げました。このようにして時折元氣楽塾や生徒の皆さんの加護をお祈りしています。

店舗情報

アンリ・シャルパンティエ 難波高島屋店
HP:http://www.henri-charpentier.com/

住所 :大阪府大阪市中央区難波5-1-5 大阪髙島屋東館B1階
TEL :06-6644-5788(直通)
営業時間 :10:00 〜 20:00
定休日 ;施設の定休日に準じます

勉強会

氣の交流の体験

今回はいつもより人数が少なめだったので、1人1人の氣を丁寧に回し感想を伝えあいました。

流れてきた氣により、体の痛みを私が、心の痛みをスタッフが普通に言い当てた事に、初参加の方がとても驚かれていました。

氣にはご本人が氣が付かなかったり言語化しにくかったりといった情報が含まれています。元氣楽塾のカウンセリングや施術はそれを元に、どう楽に生きて行けるかを探し実現出来るように進んでいっています。

数回でもこのように氣を読む練習をしたり意見交換をしていくと、人が発する氣からどのように相手を知るのかが分かってきます。

誘導瞑想→自己対話ショートセッション

心を落ち着ける為に誘導瞑想を行いました。その後、先ほどの氣の交流で感じ取ったものを元に、話の流れ的に皆さんの無意識や抱えている問題の話になりました。自己対話セッション担当のスタッフが中心になって感じ取ったものをお伝えしたり、質問に答えていきます。

その他、稲荷神社の子狐の話など、見えない世界の話題は多岐にわたりました。

休憩

個人の無意識の話になると、時間があっという間にたってしまいます。なので予定を変更して、おやつの時間にしました。

プディング・シューと、差し入れいただいた紅茶です。シュークリームは、生クリームの下にプリンが入っています。やはり生クリームとプリンは合いますね。

内観のヒントになる体験や講義

自己対話ショートセッションにより、つい時間が押してしまっていたので、おやつを食べつつの説明になりました。

氣付きにも発達段階があり、体の氣付き→心の氣付き→精神の氣付きと進んでいきます。精神の氣付きまで進めば「天の声が聞こえる」「上から降ろせる」状態になります。

今回は氣付きの基本になる、体感の氣付きについてお話しました。氣付きとは何なのか、どのようなきっかけで起きるのかという解説の他、日常生活で氣付きを得るための練習方法をお伝えしました。

思考の偏りを解く施術と無意識の読み取り

スタッフによる、思考の偏りや思い込み等のわだかまりの「氣」を頭からゆっくり抜いていく施術です。

この施術を受けるととても眠くなるので、今まではただリラックスして寝ていただく場合がほとんどでした。今回受けられた生徒さんは、深刻な悩みを抱えて苦しんでおられたので、じっくり相談にのり意見を伝えさせていただきました。

この方のお悩みは、第3チャクラをしっかり使えるようになれば大幅に改善するものでした。なので、スタッフの経験も交えてどのように解決していくのかをお話させていただきました。

施術が終わる頃には、ご自身に希望を見い出されたようで良かったです。

氣や心に関する質疑応答

今回の話題は、瞑想と禅についてです。

「何故正確な禅をするために、一度瞑想をしてから、禅に入らないといけないのか?」と言う話です。

自分の波や欲が強い状態では、浮かんできたものが何かの影響を受けています。自分がフラットになった状態で浮かぶ答えは、無意識が何の影響も受けていない純粋な答えです。

自分が波だっていたり、都合のいい答えを出そうと思いながらした禅(正確には禅になっていないですが)によって得られる答えは、フィルターを通した答えになります。

イメージでは、正確な禅では答えの札が無意識からピョコっと浮いてくる感じで、都合のいい禅は、自分の好きな答えが書いてある札を、たくさんある札の中から一生懸命選び出している感じです。

そして、不安定なスピリチュアル的な人達は、自分の都合のいい答えを選び出している人が多いのかもしれませんね。と話していました。

 

そして、今日レッスンの方はこの時間に施術をします。写真は、第2チャクラの後ろから氣を目一杯入れて元氣になってもらっている所です。

まとめ

今回も予定の流れとは違うものになりましたが、その時にしか出来ない話や発見があり、意義ある物になったと感じています。予定していたもの自体も、すべて実行出来たので良かったです。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

コメント