口福堂(イオン鶴見緑地店)「水まんじゅう」ー元氣楽塾勉強会VOL.4

元氣楽塾
元氣楽塾の廣瀬 英樹です。

7月28日(日)に、元氣楽塾の4回目になる勉強会を行いました。

その時の様子をご紹介します。

今回のおやつ ー 口福堂(イオン鶴見緑地店)「水まんじゅう」

夏らしいおやつという事で、水まんじゅうを買いにいってもらいました。

開店直後ぐらいに買いに行ったので、商品がまだ並びきっていませんでした。それでも目移りしてしまうくらい、全部が美味しそうですね。

店舗情報

口福堂(イオン鶴見緑地店)
HP:https://www.kakiyasuhonten.co.jp/

住所 :大阪府大阪市鶴見区鶴見4-17-1 イオン鶴見緑地店1F
TEL :06-6914-3377
営業時間 :9:00~21:30
定休日 : 施設に準ずる

今回購入したもの

口福堂では、タピオカミルクティー水まんじゅうが売っていると聞き、是非食べてみたいと思った物の、人氣のため生産出来ないレベルで売り切れだそうで、残念。ノーマルな水まんじゅうと、チョコレートクリーム大福を購入しました。


水まんじゅう


チョコレートクリーム大福

それと、同じ施設内にあるカルディコーヒーファームで「ラグノオ ポロショコラ」というチョコレートケーキ(357円)を1本購入しました。カルディに売っているおやつの中でも特に人氣商品です。

勉強会

氣の交流の体験

男女での氣の質の違い感じやすいように、男性と女性の交互に座ってもらい、氣を順番に回していきました。

今回目立ったのは、第5チャクラに違和感を感じる氣を流す人が多かった事です。第5チャクラは、人生の変化が訪れる前に違和感を感じる事がよくあります。

今後皆さんにどのような変化が訪れるのか楽しみです。

第5チャクラの役割は「人生」についてです
チャクラには、それぞれの役割があります。 それと同時に、第1から第7までの、合計7つのチャクラには繫がりがあり、下部から開発していくと共に、人生が開けてくるという大きな意味があります。 当塾では、チャクラの繋がりと流れ、それによ...

思考の偏りを解く施術と無意識の読み取り

第5チャクラ終了で当塾を卒業される生徒さんに、じっくりと施術をさせていただきました。卒業しても縁は続きます。氣のメンテナンスが必要な時には、又勉強会に遊びにきてくださいね。

自力での瞑想


今回の勉強会のテーマは瞑想です。

スタッフが施術をしている横で、自力での瞑想の練習を行いました。

1分の瞑想からスタートし、少しずつ時間を延ばしながら時間の経過をどのように感じるかを話し合いました。実践を繰り返しつつの、瞑想に対する疑問は中々興味深いものがあります。

禅としての問いかけと雑念の違い、どのように意識が集中していると認識するか、等を説明させていただきました。

休憩

水まんじゅうとチョコレートケーキです。

水まんじゅうは、外側のくず餅はしっかりと重量感があり、フォークで切るのが大変なくらいでした。プルプル食感の中に入っているこし餡は、すっきりとした味でした。

ラグノオ ポロショコラ(チョコレートケーキ)は、安価なのに濃いしっかりとしたチョコ味です。

レモネードを差し入れにいただきました。ガラスの瓶入りというのも涼し氣でいい感じです。ありがとうございました。

誘導瞑想

今回は、音楽をテーマに瞑想するという実験をしました。

音楽を聴きながら瞑想に入るのではなく、瞑想に入った状態で音楽を聴き、感覚が研ぎ澄まされた状態でどのように聴こえるのか、感じるか、という試みです。

 

試したものは以下の3曲です

タイースの瞑想曲 / 葉加瀬太郎

ノクターン 第20番 嬰ハ短調 (遺作) ショパン / 辻井伸行

Sinking Slowly  /  Coaltar Of The Deepers

音楽の中に入っていくのは、慣れない状態では難しいと感じた方もいたようです。それでも音楽から感じた雰囲氣等を話し合ったりして、感じ方の違いが知れて楽しい実験になりました。

まとめ

瞑想を皆でここまで集中してやる機会は今までなかったので、とても新鮮に感じました。

こうして落ち着いている状態そのものや、落ち着ける状態に持っていけるのは良いものだと実感もしました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

コメント