年末のご挨拶

日記

関西氣塾・廣瀬教室の廣瀬です。

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

レッスンやイベント、トンレン部等で今年もたくさんの方にお会いして、 いいご縁をたくさん頂きました。

今年も皆様には大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

 

2018年を振り返って

まず大きな変化として、屋号が神戸氣塾から関西氣塾へと変わりました。そして、教室をなんば宗右衛門町へと移転させました。

今まではレンタルスペースだった事もあり、時間の融通が利きにくい部分がありました。今の教室は自分の場所なので、生徒さんのご都合にも合わせらます。なので、安心してレッスンを入れていただけるようになりました。

そして不定期ながらも、廣瀬教室のみでの勉強会(トンレン部)も始動しています。

新しい生徒さんも増え、私自身もカウンセリング力の向上と視野の広がりを感じています。

氣塾の施術により、皆さんがどんどん元気になっていく姿を見られるのはこの上ない喜びです。

今年からワードプレスでのブログも始めました。読者の方にとってためになり、気力の大切さや氣塾の良さについても分かってもらえるような内容を心掛けています。

これからも生徒さんの質問を取り入れながら、氣塾の考えを身近な悩みや心理学と絡めて発信し続けていきたいと思っています。

 

個人的な事では、4人いる息子の中で、次男が、空手のアジア大会で優勝という好成績を収めてくれました。私も付き添いでインドネシアのジャカルタまで観戦に行きました。

来年の世界大会への意気込みも頼もしいものです。親としては、本人が納得する結果を出してほしいと思って応援しています。

まとめ

私が氣塾のレッスンで目指しているのは、とにかく「楽」になっていただく事です。

ストレスを抱えたり過去の清算が難しかったりで、気力のないまま苦しんでいる方々が多くおられます。そのような方にも、気力の強化によってこれだけ楽になるんだという事を体感していただきたいと願っております。

楽になった後は、元気になってもらって、自信をもってやりたい事にどんどんチャレンジしていっていただきたいです。

来年はさらに、イベントやブログ、メルマガでの新しい講座を通じで、より多くの人と氣塾のご縁を結んでいくようにいたします。

新しくなった関西氣塾をこれからも大きく発展させていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

関西氣塾・廣瀬教室

廣瀬 英樹

 

コメント